薫習庵(くんじゅあん)のブログへようこそ

残りの人生を楽しんでおります。
 吉村俊男(蒿盟) 琴古流尺八奏者。民謡尺八勉強中。
  熱中人生続けてます。笑笑
 尺八教えます。新規入門者歓迎です。 尺八経験者も歓迎です。
 現在、オーソドックスで新しい尺八 金管尺八“心妙”を開発中。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

カテゴリ: ソーバーキュリアス日記

コロナパンデミックでスケジュールがすっかり消えた時期がありましたね。
結局はそこで時間が出来たことから色々調べていくことに繋がり、その結果、世の中を操り人々を病気にして支配していくカラクリに気付きました。
しかしながら恐怖心をテレビ新聞など大手メディアによって刷り込まれていたところから立ち直るのはなかなか大変でしたが、「血圧の嘘」が分かってから、薬を棄てて吹っ切れたように心身共に楽になりました。
これが第一歩です。

以前は時々一緒に飲んでいた友人から久しぶりにLINEが届いたら、「お酒を絶って5年になる。」とのことで驚きました。

コロナパンデミックから会って無いとは言え、その友人から「ソーバーキュリオス」だと教えてもらって調べてみたら「飲めるけど飲まない選択をしているライフスタイル」のことでした。

私も、そろそろ酒量を減らさないといけないなと考えていたところだったので、この際、断酒することにしたのです。



「ハングザイエター」で検索しても、今のところそのままの言葉では特に出てこないと思います。
これは私の勝手な言葉で「ハングザイエティ」をもじって発想したのです。
それに「元」を付けたということです。
「ex-hangxieter」(エックスハングザイエター)

ネットでは
ハングオーバー(二日酔い)とアングザエティ(不安)を掛け合わせた言葉にハングザエティ(hangxiety)という新語があるのだが、シャイな性格の飲酒者は翌朝にこの“ハングザエティ”で大きなダメージを負っているようだ。」
という記事がありました。

私としては「ソーバーキュリオス」よりはもう少し積極的な言葉が欲しいなと考えていて、ハングザイエティーから思いついたのです。

私の定義としては「元二日酔い名人」または「卒酒人(そつしゅびと)」としています。笑笑

ここのメディアも規制の強いところだと思いますので、適宜言葉を読み換えてご理解くださいますようお願いします。

テレビ📺や大手メディアの新聞📰から情報取得されてる方には拒否感出ると思いますが、少しずつでも受け入れてくだされば幸いです。

日本のメディアがここまで酷いとは思ってなかったですが、本来ジャーナリストとして伝えるべきものが全くと言っていい程伝えていませんね。フェイクも多いかも知れないです。

新年明けましておめでとうございます。
元旦早々の能登大地震に羽田空港事故と年明けから物騒な事件が続いてますね。

私自身はお陰様で、来月満70歳を迎えます。
感謝です。

そこで薫習庵ブログも大きくリニューアルをして、尺八に拘らず様々な投稿をしていきたいと思います。

出来る限り短い文で、X(旧Twitter)風の投稿を目指します。



私自身のことから申し上げますと、コロナウイルス前と現在では、世界観が全く変わりましたが、皆様には如何ですか?

確かにマスクをして定期的に届くコロナワクチン接種を忠実に打ち続けている以外、生活は多少不自由にはなってるが、それ以外は特に大きく変わったところもなく朝から晩までテレビがついていて(憑いて)いつもどおり新聞を隅から隅まで読んでいるので世界の動きは一応把握している。

という方が多いのでしょうか?

昨年、ジョージアガイドストーンが何者かによって破壊されましたね。
これは何を物語っているのでしょう。

先ずは日々に感謝、尺八の練習に勤しみましょう。

IMG_3165
<今日の私 16時間ファスティングで町内を歩いて軽く汗💦をかきました。>

暑い日々が続いておりますね。
皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?
さてさて、今年になってから殆ど投稿が出来ておらず申し訳ありませんでした。
ブログの基本的なコンセプトを基本に戻って再構築していきたいと考えておりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。


IMG_3132

IMG_3133


IMG_3148
<昨日は大阪府能勢町にある「元妙見」まで行ってきました。>

今日は、午前中尼崎市のゼロ精工(株)で金管尺八心妙の歌口パーツ(ストロー1)の新作を作ってもらいましたので現場で吹いてみました。


歌口エッジが思い通りのラインが出たほか、このパーツにもオリジナル加工を施してあります。


今週は勤務先の出張で東京です。
昨日の仕事が時間無制限一本勝負でしたので、2連泊が確定した時点でAireedXの泉州尺八工房の三塚さんにメールを送りました。
急なアポイントにも関わらず了解をいただきましたので、今日は午前中明治神宮に参拝してから狛江市の泉州尺八工房を訪ねてきました。

IMG_1429

メタル尺八の先駆者である三塚さんのお話しは駆け出し者の私にとっては一言一句がとても参考になる話ばかりでした。

IMG_1430

パリ万博で登場した「メタルフルート」。当時は非難轟々の賛否渦巻く時代だったと聞きますが、今の時代に「金管フルート」を否定する人はいないと思います。
私は2025年の大阪万博、大きな目標でありますが、次の百年を視野に入れて「メタル金管尺八フェスティバル」から、世界に向けて尺八の可能性をPRしていきたいと考えております。

IMG_1432

先ずは本日、暖かく迎えてくださいました三塚さんと泉州尺八工房のスタッフの方々に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

このページのトップヘ