琴古流尺八教室 吉村蒿盟 薫習庵ブログ

 琴古流尺八 大阪田波楽器教室 高槻教室 兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から現代曲まで丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

カテゴリ: 薫習庵だより

しばらくぶりの投稿です。

9月からボールペン🖊をトラックのハンドルに持ち替えて、新しい会社で働いております。

前の職場で続けておりました朝練も25年で終止符を打ちました。
前の職場ではあと5年でも10年でも来て欲しいと声を掛けてくれてはいたのですが、全く違う業界から声を掛けてくれたもので思い切って転職しました。

どうせ働くなら現場からやりたいと無理をお願いして、第一線の現場に配属してもらいました。

FullSizeRender
全くの未経験ですが、今月からトラック運転手です。

期待以上にハードな仕事で身体が悲鳴をあげそうになっておりますが、社会参加している実感を味わっており、心身共に充実感を味わっております。

Facebookなどネット社会からは自然に遠ざかりました。今自分の前にある仕事をしっかりとこなすだけで必死です。

この様な生活スタイルの中で自分の尺八とどう向かいあっていくのか、ゆっくりと時間をかけて再構築して参ります。


令和元年8月31日で、47年間勤めた職場を無事に退職しました。

今日(令和元年9月2日)から、これまでのところとは全く違う会社に就職しました。

先ずは現場からの丁稚奉公で基礎から学んでいきます。これまでとは全く違う仕事で180度転換することになりますので、不安と期待が入り混じっておりますが頑張ります。

長年の電車通勤から、車での通勤に変わります。
家の車は家人が占有していますのでどうしようかと思っていましたら、新しい会社から中古の軽自動車を通勤用にプレゼントしていただきました。

久しぶりに自分専用のマイカーを持ちましたので嬉しいです。
当分は、この車と「同行二人(台)」という感じです。

FullSizeRender
(燃料満タンで、約800キロ走行出来るスグレモノです。)

当然のことながら、お酒飲んで帰るという選択肢も無くなります。

妙心寺塔頭 大心院での合奏研究会
皆さんの写真です。

IMG_4961
(鳥居さんの「夕顔」です。)
この半年は夕顔に集中しての練習でした。
安定した拍子で最後まで上手く合奏できました。

IMG_4966
(山西さんの「末の契」です。)
尺八を始めて2年半の彼は、末の契も暗譜で曲に入れていたと思います。

IMG_4968
(戸田さんの「春の海」です。)
何事にも積極的に取り組むチャレンジで春の海に挑戦しました。

IMG_4972
(雪谷さんの「磯千鳥」です。)
段々と地歌の吹き方が出来てきてるように思います。
音色も太くて良いと思います。

IMG_4990
(井上さんの「舟の夢」です。)
課題の前歌も持ち前の研究心で上手く合奏出来ました。音量も出てきて良かったです。





続きです。

IMG_4993
(中塚さんの「若菜」です。)
安定した音で糸方と良く馴染んで馴染んでいました。

IMG_4996
(増田さんの「名所土産」です。)
珍しい曲で、合わせるのが難しい曲ですが上手く合奏出来ていました。


IMG_4999
(伊倉さんの「松竹梅」です。)
抜粋無しで難曲を軽やかに演奏出来ていました。

IMG_5006
(ジェシーさんの「四季の柳」です。)
いつもながら艶やかで伸びのある音色でとても良かったです。

IMG_5014
(私の「宇治巡り」です。)
久しぶりに京手事ものをたっぷりと堪能することが出来て楽しかったです。




昨日は、京都妙心寺塔頭、大心院本堂で薫習庵琴古流尺八合奏研究会でした。

IMG_4941
(妙心寺法堂です。)


IMG_4952
(大心院の前の通りです。)


IMG_4955
(大心院の門前です。)


IMG_4962
(本堂の様子です。)

IMG_4987

エアコンの無い本堂でしたが適度に風もあったので、ギリギリ三曲合奏が出来る環境でした。
蝉や鐘の音に囲まれて日がな尺八三昧でした。

薫習庵の人達がそれぞれに課題に取り組んでくれたことがわかり、私は幸せな気分に浸っておりました。

今、京都嵐山での下合わせが終わって帰っているところです。

阪急十三駅で宝塚線に乗り換えようとしたときですが、淀川花火大会の真っ最中で、駅のホームからも少しですが花火が見えました。

IMG_4895


ホームや乗り換え跨線橋からも見えるようで浴衣姿の若者たちで溢れておりました。

つい一年前でしたら、それだけで終わってるのでしょうが、今年は感じ方が全く変わっているのに我ながら驚きました。

駅のホームで映像のない花火の音を聞いていると急に戦争の音のように聞こえてぞっとしました。

私が二十代の頃には「戦争を知らない子供達」というフォークソングが流行りましたが、ふと私達の世代はこのまま戦争を知らない子供達として死ぬことができるのかという不安がよぎりました。

平和の象徴であるかの様な尺玉の重低音の響きが今日は大砲の音に重なって聞こえたのは、私だけの思い過ごしでしょうか?

阪神青い鳥学級は、兵庫県の事業です。

令和元年9月18日(水)の開校式に続いて行われる第一回講座を西宮三曲協会が西宮市教員委員会事務局から依頼を受けて邦楽演奏をします。

この講座は、芦屋市、西宮市、尼崎市にお住まいの方で、16歳以上の視覚障がい者の方を対象にした社会人講座です。各市10人を上限として受講者を募集しています。

その日は、西宮三曲協会の有志で出演する予定で、尺八は私が担当して演奏します。

西宮市のホームページに募集案内が出ておりましたので、紹介をさせていただきます。



IMG_4888

毎日、暑い日が続いておりますね。

暑中お見舞い申し上げます。


妙心寺薫習庵合奏研究会についてご案内申し上げます。(見学自由)


FullSizeRender

令和元年8月24日(土曜日)

13時から17時まで

京都妙心寺 塔頭 大心院 

    住所:京都府京都市右京区花園妙心寺町57

     JR嵯峨野線「花園駅」下車、徒歩10分


糸方: 市川佐代子先生と清調会の皆様


FullSizeRender



形式はこれまで通り内輪の研究会ですが、折角の妙心寺塔頭大心院ですので、見学可の公開形式で行います。服装も平服です。


プログラム

1 本 曲   目黒獅子

2 夕 顔   

3 末の契  

4 春の海   

          休憩

5 磯千鳥   

6 舟の夢   

7 尺八3重奏 風の色

8 若 菜   

9 名所土産  

          休憩

10 松竹梅  

11 四季の柳 

12 宇治巡り 


IMG_4883


見学お待ち申し上げます。

このページのトップヘ