薫習庵 琴古流尺八 吉村蒿盟 / 音と光の旅人 吉村としおのblog

 琴古流尺八 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から現代曲まで丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto
     Hyogo Amagasaki and Nishinomiya Najio.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

カテゴリ: 薫習庵だより

おはようございます。


この半年余り、練習を重ねて来ました初めての演劇、いよいよ本日(2019年2月10日(日)午後2時開演です。

先日の神戸新聞に掲載されました。


IMG_3301



入場無料です。

夙川公民館ホールは、阪急電車「夙川駅」を降りて南側に徒歩3分位のすぐです。JR「さくら夙川駅」、阪神電鉄「香櫨園駅」からも近いです。

故・松下幸之助が寄贈した建物で池の中に建っている面白いホールです。


FullSizeRender


皆さまのお越しをお待ち申し上げます。


IMG_2924

IMG_2925

「蒿盟&逅盟 尺八コンサート」のご案内です。

IMG_2192

まだチラシが出来ておりませんがお知らせさせていただきます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
カレンダーにご記入お願いいたします!

青山音楽財団助成公演
蒿盟&逅盟 尺八コンサート

2019年9月15日 日曜日 午後2時開演
午後1時30分開場
青山音楽記念館  バロックザール
(阪急電車「上桂駅」徒歩5分)

ゲスト出演
菊重精峰   岡田道明
菊重絃生  菊抄峰亜希 菊希峰まゆ美の皆様

プログラム
1 杵屋正邦作曲 尺八三重奏曲 風動
2 菊重精峰作曲 竹紫絃明
3 菊重精峰作曲 ブルームーン
4 宮田耕八朗作曲 尺八二重奏曲 五月のうた
5 菊重精峰作曲 組曲 四季彩

入場券 当日券3000円 (前売り券2500円)
チケットぴあ 5月1日 発売予定
主催 吉村蒿盟  ジェシー逅盟
後援 琴古流尺八竹盟社京都支部

豪華なゲストの方々に支えていただき頑張ります。

IMG_2880
菊重精峰さん

IMG_2881
菊重絃生さん

IMG_3108
岡田道明さん

IMG_2882
菊抄峰亜希さん
IMG_2965
菊希峰まゆ美さん

演劇の本番まであと一週間です。

IMG_3193

今日の練習は俳優の下元年世先生も入ってくださり、演技指導と自身も悪役のボス役を演じてくれました。
俄然、劇全体が分厚くなった感じです。

プロはやっぱり違いますね。
迫力が全然違います。
今日初めて入ってくれたのですが、すっかり悪殿様役が板についておられるし、台詞も立て板に水です。

それに何より驚いたのは、同じ台詞が話す度に微妙に違うのです。相手の言葉やタイミングの違いに応じて瞬間的に受け応えを変えておられるのです。

初めて下元先生が指導に来られたときの言葉を思い出しました。

「何の為に練習していると思っているのか?」
「台詞を覚える為ではない。台詞を忘れる為である。」
「台詞を忘れることが出来たら、必死で相手の言葉を聴くやろ。そこで初めて相手の言葉が聴けるようになって、自分の言葉になるんやで。」

IMG_3168

IMG_3188

演出の田中弘史先生と下元年世先生は長年のお付き合いで絶妙な演技指導をしてくれます。

今回、出演くださっている劇団「スターダスト日本」の若者の皆さんの練習熱心や研究熱心には頭が下がります。
私の拙い演技にも細かなアドバイスをしてくれるので大変嬉しいです。



演劇の練習から帰宅しました。
演劇のチラシが出来上がりました。

スタッフの方々には本当に感謝申し上げます。
2019年2月10日 日曜日 午後2時開演
西宮市立夙川公民館ホール(阪急電車「夙川駅」下車、南側徒歩2分
芦屋の時頼入道
入場無料
宜しくお願い申し上げます。

IMG_2924
IMG_2925

今日は演劇の練習が始まるまで時間があったので、芦屋の谷崎潤一郎記念館を訪ねました。

IMG_2922
IMG_2921

芦屋浜がすぐ近くの閑静な住宅街の中にありました。
少しだけ時間がゆっくり進むような雰囲気があり、いつかここで残月ライブが出来たらいいなあなどと考えながら、今日の練習会場へと向かいました。

館の人と少し話しをしましたが大変親切に教えてくださいました。

IMG_2907
IMG_2911
IMG_2912

このページのトップヘ