琴古流尺八教室 薫習庵 吉村蒿盟のブログ

 琴古流尺八 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から現代曲まで丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto
     Hyogo Amagasaki and Nishinomiya Najio.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

カテゴリ: 薫習庵だより

日々慌ただしく過ごしているもので、新元号が発表されて大分日が経ってしまいました。

「令和」の柔らかい言葉の響きには、もう既に馴染んでいます。

名前というものは何でもそうですが、使っている間に更に馴染んでくるものだと思います。

因みに「令和」の「令」は、私が現在の仕事になったとき、一番最初に書き方を習ったのでよく覚えています。一般的には「マ」で書きますが明朝体では縦に「I」となりますので、慣れるまで時間がかかりました。

現在の仕事は今年で6年目になりました。
この歳で毎日字を書く仕事ができることには感謝しております。
字が下手で漢字の書き取りはまるで駄目でしたので、最初は随分戸惑いましたが、これも苦手を少しでも克服するチャンスと受け止めて向かいました。

所詮、字の才能はありませんので一向に上手くはなりませんが、丁寧には書くようになったと思います。

一年間で20本弱のボールペンを使い切ります。
どれくらいで使い切るのかなと思って替え芯の度に写真を撮っているもので、先日は3週間で芯交換しました。

FullSizeRender
平成31年3月1日の写真

FullSizeRender
平成31年3月22日の写真

尺八も同じです。
才能には恵まれていなくても、努力を継続し続けていくことで、例え少しずつでも成長してものだと思います。



おはようございます。

もう朝練も終わり、仕事が始まるまで少し寛いでます。

11時半には新元号の発表がありますね。
楽しみです。

丁度今の家に引っ越しする前日が昭和天皇崩御の日でした。
引っ越しのときにテレビつけたら、丁度「平成」が発表されたときだったので記憶に残っています。

平成7年から始めた職場での朝練も今日で25年目に入りました。
何とかの一つ覚えですが、生活リズムの中に入っているから自然にやってます。

写真は、昨日下合わせで訪れた生駒駅すぐの商店街の中の店です。可愛い絵が並んでいて本当は一枚欲しかったですが、クローズドでした。

IMG_3823

IMG_3821

おかげさまで、昨日は神戸三曲独奏会無事に終わりました。

昨日は、大雨から急に霙が降ったりと大変な天気でした。
私は、山田流関西箏楽会のメンバーで「虫の音」を演奏しました。
舞台袖から写真を撮ってくださった方がいて送ってくれました。

IMG_3661


薫習庵からは、伊倉義弘さんが琴古流本曲「秋田菅垣」を演奏しました。

緊張もありましたが落ち着いた演奏で立派に神戸三曲デビューを果たしました。

IMG_3657

お疲れ様でした。

FullSizeRender

FullSizeRender


明日は、神戸三曲独奏会です。

と   き 平成31年3月17日(日) 12時開演
ところ うはらホール(JR住吉駅すぐ)

私は、山田流関西箏楽会のメンバーと「虫の音」を演奏します。

薫習庵からは、伊倉さんが「秋田菅垣」で神戸三曲本曲デビューをします。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

昨日は、箕面市メイプルの和室で、富永澄子先生の社中「寿三の会」の初弾き会がありました。

今回は、初めての試みということで例年は古曲が主体になるのですが、今年は全曲宮城作品からでした。

IMG_3500

私は、北海民謡調、春の訪れ、春の夜、春の海を演奏しました。
春の夜は本当に名曲ですが合奏が難しい作品です。
途中からかなり四苦八苦の演奏となってしまいました。
春の海は急遽アンコールで吹きました。

一緒に参加しましたジェシー逅盟は、四季の柳、遠砧を演奏しました。
最後に演奏しました、遠砧は合奏が至難の曲ですが、下合わせ無しのぶっつけ本番にも関わらず、見事に最後まで演奏しましたのでとても素晴らしかったです。
私はとても真似出来ないです。

日頃の練習の成果が出てきているのだと思います。

FullSizeRender
「遠砧」


このページのトップヘ