今年の初詣は初めてですが二つの神社⛩に行ってきました。
最初は毎年紅白が終わればすぐに参拝する地元の氏神さんである名塩八幡神社⛩です。
二つ目は年末に届いた本「完訳カタカムナ」の影響でどうしても元日に行きたくなった六甲山岡本駅近くある保久良神社⛩です。

IMG_0254

IMG_0247

地図を見ただけでもかなりの坂道だとは思いましたが現実は想像以上の坂道でした。

ここで無理したら喘息の発作が出ると思ったので一歩づつ牛歩の如く登りました。
IMG_0248

神戸の街並みから遠くは大阪の山々まで眺望が広がる境内からの景色は気持ちが良かったです。

保久良神社はカタカムナ⛩神社とも言われているように六甲山系金鳥山の麓にあって楢崎皐月が平十字から書き写せと言われて記述したカタカムナの聖地です。
IMG_0196

政治の世界においても学術界においても既存の勢力にとって不都合なものは偽書扱いされるのは宿命かも知れませんが、「日月神示」同様にカタカムナも一種の自動書記だと思います。

量子力学における「量子もつれ」が光の速さを超えた現象であるように現代の物理では理解できない世界を受け入れれる心さえ持てば、こんなに豊かな世界に出会えることができるのだと一人で感動しながら急な坂道を下って帰りました。

本来の目的地であるゼロ磁場まで到達するにはしばらく足腰鍛えないと無理だと思いました。

IMG_0252


下りてきたときには足がガクガクしてクラッチが踏めるのかと不安になりましたが、ミロ君は大人しく待っていてくれました。