開発中の金管尺八、歌口部分(ストロー1)は交換出来る方式を採用する予定です。

そのため、先月来吹いてる試作品TEST ver1.01をヤフオクで出ている四郎管を参考にして思い切って削り込んで試作品TEST ver1.02にしてみました。

FullSizeRender


FullSizeRender

そうしたらここまで削り込んだところで俄然息受けが良くなって驚いています。

ジュラルミンの試作品故に限界まで試すことができますが歌口エッジの特に両サイドの深さで息受けの変化を確認出来るのは面白いですね。