先日、報告しましたジムニーシエラのギヤからの異音について、スズキアリーナに部品が届いたということで、今週月曜日に車を預けて、昨日の金曜日に引き取りに行って来ました。

1速ギアから2速への変速時に異音が発生するケースがあることはネットにも書かれていたので、メーカーの責任で部品交換してもらえてホッとしております。

FullSizeRender
<ネットの写真です。赤い印のチェーン部品を交換>

引き取って乗り出して驚きました。
確かに変速時の異音は消えているので良かったのですが、それだけではなくて全速に亘るギヤチェンジのフィーリングが格段に向上しているのです。

今まではFF車のMTを操作しているようなグニャグニャ感が少し有ったので本当にFR車なのかカタログを再確認したくらいだったのですが、今回の部品交換でやっとFR車のMTを操作しているのが実感できるようになりました。
実に快適ですし、1速ギアがたまに入り難かったことも解消しました。

併せて、今回の入庫に際しては、速度計・タコメーターの辺りから発生していたダッシュボードのビビリ音についても診てもらいました。
その結果、ビビリ音が実際に発生していたのはダッシュボードの奥ではなくてルームランプの取り付け箇所からだったのが分かりましたので付け直しして解消してもらいました。

以上のことから分かるのですが、ディーラーでキチンと対応してもらえたことには感謝しているのですが、静岡県湖西工場で製造しているにも関わらず工場検査で本来なら発見しておくべきレベルのことがスルーされていたことについては疑問の残るところです。

ジャパンクオリティ🇯🇵、スズキ自動車ガンバレ
です。

FullSizeRender

更に運転が楽しくなったジムニーシエラ君です。