今日は雨も上がりいい天気になるとの天気予報でしたから、午前中からいつもの塩瀬中央公園で尺八の練習をした後は、「クワガタ虫入りレンズ」のXF 18mm単焦点レンズ(フルサイズ換算27mm)で、散歩しながら名塩新旧を撮ってきました。

 14mm、16mm程の広角ではないので撮りたいものが収まって余計なものまでは写り込まないのが丁度いいです。

今日の広角レンズらしい写真です。
IMG_6964
東山台小学校の正門前です。門扉ギリギリまで寄ってもこのサイズが入りました。
IMG_6968
名塩旧村の段々畑です。iPhoneで馴染んでる画角です。
IMG_6971
名塩八幡神社の入り口からです。T字路ですからこれ以上は下がれないのですが両サイドの石碑まで入りました。
IMG_6975
名塩厄神の石碑と名塩八幡神社らしい急な階段が程良く写り込みました。
IMG_6978
参拝するところの大木です。木の立ち位置が感じ取れる写真になりました。
これらの写真は 23mm単焦点レンズだと撮れないものがでてきます。

次は、寄って撮った写真です。
寄るときは大胆に寄らないと狙っている主役が中途半端になります。先日は寄り切れてなかったのですが、今日は少し慣れて大胆さが出てきました。
IMG_6965
これは今日一番のお気に入り写真です。
フジノンレンズで神レンズと言われているXF 35mmF1.4Rに似た雰囲気が出ていて驚きました。
このレンズが似ている画像なのは、私なりに考えて数少ない「全群繰出レンズ」だからかもしれないと思っています。こんな写真が撮れるなら、クワガタ虫入り騒音系レンズも納得です。笑笑

IMG_6966
これは絞り16にして車の走行感を狙ってみました。
少しだけですが雰囲気が出ました。

IMG_6972
神社鳥居の左側の狛犬です。この写真はあまり気に入ってないのですが、獅子だけアップするのも可哀想なので一緒にあげました。

IMG_6973
神社鳥居の右側の獅子です。
眼の辺りの苔が上手く作用して雰囲気のある写真が撮れたので気に入ってます。繊細さも十分だというのもわかりました。ブログでは潰れてますがPHOTOHITOでは原寸で見ることができます。

IMG_6977
この写真も全群繰出レンズらしさがでているのかなと思います。F2開放ですのでボケ過ぎず、さりげなく周辺をぼかして主役を盛り上げてくれる「いい人系レンズ」な気がしております。

パンケーキレンズのようなコンパクトさでこれだけ豊かで温かみのある写真が撮れるのは素晴らしいです。
騒音系も逆に愛着が湧くポイントかもしれませんね。笑笑