昨日は、15000歩位歩いてからいつもの塩瀬中央公園で尺八の練習して帰りました。
写真は、先日届いたXF18mmF2 Rフジノンレンズのデビューです。フルサイズ換算27mmの広角レンズです。
IMG_6940
ナシオン全景

IMG_6934
中国自動車道路と国道176号線

iPhoneとほぼ同じ画角の広角レンズです。

名塩周辺のナシオンでツツジの写真を撮ってみました。
IMG_6935
IMG_6936
IMG_6937
写りは繊細ではありません。
でも味のある写真が撮れるとてもとても不思議なレンズです。

広角レンズであるはずなのに、それを意識し続けていないと、寄ってばかりの写真を撮っています。
開放、マニュアルフォーカスを基準にさせられてしまうという感じです。

IMG_6941
IMG_6943
IMG_6944

演奏会では絶対に使えないレンズです。笑笑

例えば、子育て中の邦楽愛好家がこの演奏会だけは会場で聴きたいというのはありますよね。
その気持ち本当によくわかります。
でも子供の方は親の気持ちわからないのは当然でぐずります。周りから少しひんしゅくの視線がくる。
でも憎めない。私は憎めません。
このレンズ、そんな感じかも。

オートフォーカスでカメラのスイッチを入れようものならうるさいのなんの、ガガガギギギグググジャジャジャググググ、何してんのあんたという感じ。何がそんなに忙しいの??? 笑笑

名前付けてみました。
「虫籠レンズ」では何か物足りない、「クワガタ虫入レンズ」そんな感じです。元気なクワガタ虫がこの小さなレンズ内にいる感じです。笑笑
FullSizeRender
こんなに小さいレンズ、ほぼパンケーキレンズ並みのコンパクトさですから、カメラに付けても嵩張らないところが良いです。

FullSizeRender
XーH1がコンパクトに見えます。

とても好きになりそうな騒音系レンズです。