5年程前に作っていただいた「一城銘一尺八寸管(愛称「森羅」)」がリニューアルを終えて戻って来ました。

FullSizeRender


私の好みのピッチバランスに調律してもらったのですが、これを機に根っ子も落としてもらいスッキリしました。

併せて、小林一城先生は内部も少し再調律してくれたようで、艶やかで粘りのある素晴らしい音色に仕上げてくれましたので本当に嬉しいです。

まだ漆の匂いはプンプンしますが明日の尼崎三曲協会定期演奏会、18日は、生駒市の興祥会演奏会の初鶯は、この「ニュー森羅」で演奏します。

IMG_4319

とても楽しみです。

FullSizeRender
<絞り優先F1.4開放で撮ってみました。>