昨日は、初めての演劇の舞台どうにか終えることが出来ました。

IMG_3335
(出演者一同)

舞台全体としては色々なハプニングはありましたがプロの下元年世先生に助けていただき、最後まで進行することが出来ました。

私自身は演劇の方は一応台詞間違いは無く、どうにか形を作ることだけは出来ましたのでこんなものかと思っていますが、劇中で吹いた尺八の演奏は不味すぎたので、かなり落ち込んでいます。

力不足を痛感することが出来たのが今回の収穫だと思います。

この半年間いい勉強になりました。
演劇が終わって、出演者とお客様との交流会の進行役を務めて最後のお役目を終えました。

IMG_3353
(ご近所さんが撮ってくれてました。)


これでまた尺八に専念して参ります。