演劇の本番まであと一週間です。

IMG_3193

今日の練習は俳優の下元年世先生も入ってくださり、演技指導と自身も悪役のボス役を演じてくれました。
俄然、劇全体が分厚くなった感じです。

プロはやっぱり違いますね。
迫力が全然違います。
今日初めて入ってくれたのですが、すっかり悪殿様役が板についておられるし、台詞も立て板に水です。

それに何より驚いたのは、同じ台詞が話す度に微妙に違うのです。相手の言葉やタイミングの違いに応じて瞬間的に受け応えを変えておられるのです。

初めて下元先生が指導に来られたときの言葉を思い出しました。

「何の為に練習していると思っているのか?」
「台詞を覚える為ではない。台詞を忘れる為である。」
「台詞を忘れることが出来たら、必死で相手の言葉を聴くやろ。そこで初めて相手の言葉が聴けるようになって、自分の言葉になるんやで。」

IMG_3168

IMG_3188

演出の田中弘史先生と下元年世先生は長年のお付き合いで絶妙な演技指導をしてくれます。

今回、出演くださっている劇団「スターダスト日本」の若者の皆さんの練習熱心や研究熱心には頭が下がります。
私の拙い演技にも細かなアドバイスをしてくれるので大変嬉しいです。