image
先日、帰宅しましたら玄関に置いてあるスリッパが変わっていました。

これまではいわゆる夏向きの藤が表面になってるタイプだったのですが、衣替えの時期で冬タイプ用に買ってくれたようです。

早速履いてみるとモコモコしていて包まれるようでとても気持ちがよくて、スプーン一杯の幸せならぬ「スリッパ一杯の幸せ」と言う言葉が浮かびました。


先日来、不本意ながらブログ記事では皆様に低レベルな投稿で不愉快な思いをさせていること大変に申し訳なく思います。

ブログというツールでネット社会に参加している以上、こういうリスクは覚悟していなければいけないとは、理屈ではわかっていても、いざ色々な投稿に合いますとどうしたものかと悩みます。

私はこのように自分の名前や立場を明らかにしてネット社会に参加していますが、世の中には、匿名で自分には火の粉がかからない安全なところからものだけ言う色んな方がいるものだと改めて思いました。

漕ぎもせず泳ぎもしないで人を嘲笑うのではなく、下手でもいいから、必死の形相で人に笑われてもいいから、私は自分の力で精一杯泳いでいきたいと思います。