image
image
image
平成29年11月1日(水)、お陰様で「第11回吉村蒿盟尺八演奏会温故究音」無事に終わりました。

賛助出演の藤本昭子先生、富永澄子先生並びにスタッフとして色々ご尽力いただきました薫習庵の皆様及び受付の皆様に深く感謝申し上げます。

今回は前日に本番と同じ能舞台を使ってのリハーサルができましたので随分と精神的には楽になりました。
本番当日はエアコンが冬モードに切り替わっていない為使えないという状況の中、リハーサルでの舞台温度が摂氏19度でした。

演奏につきましては様々なコメントをいただいておりますので、まだまだ力不足を実感しておりますが、今の私としては精一杯の演奏をしましたので、一応納得はしております。
多くの課題をしっかりと受け止めて今後の糧にしてまいります。

自分のスマホでは一枚の写真も撮れなかったのですが、やっと写真が集まってきましたのでアップします。
本番直前の様子です。
演奏写真はリハーサルのときのものです。

ありがとうございました。