image
昨日は京都新町通りの町屋にお住まいの糸方の先生に呼んでいただいたので、初めて目の前で祇園祭りの山鉾巡行を楽しみました。

新町通りは道幅が狭いので屋根に乗っている人が電話線などを足で押しながらギリギリを通過していくもので迫力もあり大変貴重な経験でした。

同席の琴古流の先生とも色々お話しが出来て有意義な場ともなりました。
琴古流は連携協力して発展していくことが大切です。