56f51570.jpg
10日程前に撮った写真です。
玄関前に大きな牡丹が咲いていたので、ピークが過ぎて枯れる寸前だったのですが、写しました。

1年前に買ったのですが当時半額になっていたのでお買い得かなと思って買った様です。これだけ立派な花をつけてくれるなら嬉しいものです。

残念だったのは、数日前に気がついて写しておけばもっと勢いがあって綺麗であったのに、ヨレヨレで枯れる寸前だったことです。現に、朝撮影して、午後には花弁が風で半分吹き飛んで無残な姿になっていましたから、ヨレヨレでも写しておいて良かったと思いました。

私は塾生さんに半分冗談の様な半分は本気の様に、演奏会やればいいですよと言ってます。
恥を書くのは元より覚悟の上です。お客様から文句言われたら悪いところは師匠のせいにしておけばいいですし、お金返せと言う人がいたら返せばいいのだから、演奏会やりなさいと言ってます。

森信三の言葉「人生二度なし」

いずれ花は枯れます。花弁が散ってしまってから考えても遅すぎます。
ピークを過ぎた花べんは一塵の風で吹き飛びます。

自分の心に花が咲いている間に悔いのないよう日々を重ねていきたいと思います。