image
みなさま
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

薫習庵の今年の大きな予定としましては、8月に「第2回薫習庵琴古流尺八演奏会」を予定しております。
詳細につきましては、決まり次第にご案内申し上げますのでどうぞよろしくお願いいたします。
塾生のみなさんの成長を今から楽しみにしております。

昨年は、ジェシー鳳純が琴古流竹盟社準師範免状をきっかけといて、「京都薫習庵」を開講しました。
私のレッスンにつきましては、まだまだ緒についたばかりですから引き続き多くの課題曲を一つずつ稽古して続けて参りますが、既に指導者としての実力及びリーダーシップを修得しつつありますので、レッスン活動を始めております。お蔭様で既に数人の弟子が彼女のもとで学んでおり、私としても孫弟子の誕生を心から喜んでおります。単に生徒としてではなく、新たな師弟関係を次代に拡げていくことで、濃密な芸の伝承発展を目指して欲しいと思います。

また、今年は、竹盟社師範免状の取得を目指し、平成29年11月11日(土)には京都上桂のバロックザールにて、初尺八リサイタルを予定しております。このことにつきましても詳細が決まり次第にご案内申し上げますので引き続きご支援の程宜しくお願いいたします。

「薫習庵」としましては、「京都薫習庵」との連携をはかりバックアップしていくとともに、琴古流尺八の発展を目指して、「尺八アライアンス」の理念のもと、更に幅広く連携・協力を目指して、具体的に模索し行動していきたいと考えております。

活動の状況等につきましては、可能な限り、ブログを活用して情報発信してまいりますので、今後ともご理解ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

                                                 吉村蒿盟 拝
写真は、本年の尺八関係用の年賀状です。