昨年の3月6日で卒酒して丁度1年が経ちました。

きっかけは色んなことが重なってありましたので決して一つの理由で辞めたという訳ではありません。
でも、お蔭様で体調も良くなり、長い間気づかないうちに苦しんでいた喘息からもきちんと投薬治療することで完治し開放されましたので、もうお酒を復活する理由もありません。
お酒を辞めたことで失ったこともきっと多いのだと思いますが、時間をはじめとして辞めたことで取り戻せたものも多くありますので、戻りたいとは思わないです。

ところで、今年の10月16日第7回温故究音のチラシが近いうちに出来上がります。
我が家の一応愛犬であるバニラ(バニ公)のお蔭で、ご近所に犬ともが沢山できて、そのうちのお一人がグラフィックデザイナーをしているので相談したところ私のイメージどおりのチラシデザインを完成させてくれました。

近いうちにはUPできると思いますが、今回の曲目は、「酒(笹の露)」、「真虚霊」、「融(大阪系)」の3曲、果たして、酒を飲まぬは只の人〜♪ の笹の露は一体どんな演奏になるのかなと楽しみにしております。

以前、写真で紹介しましたが、竹鈴会合奏研究会の藤田氏のように目の前にワンカップ大関でも置いて演奏すれば多少は粋な演奏になるのかもしれませんが、私にはとてもそんな勇気(ユーモア)はないです