薫習庵琴古流尺八アライアンス Kunjuan Kinko-Ryu Shakuhachi Alliance

 吉村蒿盟琴古流尺八教室(竹盟社京都支部) 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生NET稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto-Hosonotei
     Hyogo Amagasaki Mukonoso and Nishinomiya Najio.

41261d83.jpg

9c9eb929.jpg

47214c30.jpg

今日は同期仲間と湯田温泉に来てます。

門司まで新幹線で行ってから、門司港から関門トンネルを歩いて本州に戻り、みもすそ川公園から下関駅に行き、湯田温泉松田屋ホテルに泊まっております。

18歳から付き合ってる仲間ですから気持ちが楽です。
皆、お酒も年相応に弱くなってますし、一万歩以上歩いてますので、疲れてもうおやすみタイムです。

今年初めての休管日になりました。

334bfdf5.jpg
今日は日帰りで東京です。

朝早く出て来たので、午前中少し時間がとれたので東横線白楽駅すぐのアンティークね色さんに寄ることができました。
今回は具体的な目的がある訳でなかったので事前に電話していなかったのですが、オーナーの石田さんもいてくれたので、数本息を入れさせていただきました。

初めての尺八に息を入れるときは本当にワクワクしますね。
数本の中で「梅旭」銘の一尺八寸管が印象に残りました。
商品ですから敢えて写真は撮りませんでした。
素晴らしい風格で、一筋縄では鳴ってくれませんが時間が経つほどに底知れぬものを感じさせる名管でした。
吹いてすぐに鳴り出す尺八とは違う、吹き手に相当な覚悟を求めてくる尺八とはこういうものかなと思いながら店を後にしました。

bdfa4fb1.jpg

893635e6.jpg

昨日は、お陰様で無事に大阪能楽会館茶室での今年の琴古流体験講座が終わりました。
今年は連続受講してくれた方もいてやりがいのある講座となりました。
手孔の開け閉めの一つひとつから細かいノウハウを手習いの段階から指導することができました。
我流の変な癖が身に付いてしまってからだと教えるのが大変だから初めが肝心なのです。

先日、新聞発表されたようですが、この大阪能楽会館は今年限りで取り壊されて、無くなるようです。
都会の中のフォークロアの様な感じで気に入っていたのですが残念です。
解体撤去された後、どの様になるのかは存じ上げませんが、周りの高層ビル群と同じ様になるのなら、一層味気ない街になるのでしょう。

実は、今年は11月1日(水)午後7時から、ここで私の演奏会を予定しております。
結果的にはこの会館でのラストコンサートになるようです。
大きな会は去年限りで終わりにするつもりだったのでが、会館からお声掛けいただいたのも何かの縁かと思い、もう一度だけ開催することにしました。

第11回吉村蒿盟尺八演奏会温故究音
と き 平成29(2017)年11月1日(水)午後7時開演
ところ 大阪能楽会館
曲 目 竹生島 虚空鈴慕 八重衣
賛助出演 藤本昭子 富永澄子

まだ、チラシ、チケットはできておりませんので後日詳細はお知らせいたします。
その節はどうぞよろしくお願い申し上げます。

fe08b233.jpg
演奏法や吹奏法では余り役に立つようなことは書けませんが、たまには何か役に立つようなことを書かなければいけないかなあと思っておりましたところ、やっと見つかりました。

尺八の裏指の滑りでお困りの方に朗報です。

尺八の持ち方が悪いからだと言われたら、もちろんそうなのですが、尺八の形や太さによっては下管の支えが滑りますので困っていたのです。
現に去年、私のところにやってきてくれた極太の琴童管を吹いていたところ、生まれて初めて右手が腱鞘炎になってしまいました。太い、重いだけではなくて、ややテーパーになっているものでかなり手に負担が掛かっていたようです。

コルクテープを貼ったりしていたのですが余り効果的ではありませんでした。
最近吹いている清流は持ち易い方なのですが、八重衣と残月ばかり吹いていたので、少し手が警鐘を鳴らし始めたので、これはいけないと思い、少し真面目に滑り止め対策を考えたのです。

そうしたところ、ネットで検索したらすぐにいいものが見つかりました。
滑り止めスプレーの活用です。

ネット通販で購入して早速に琴童管と清流にスプレーしてみました。
約24時間で乾燥します。ザラザラ感があってとても快適です。
今までの悩みが一体何だったのだろうというくらいです。
余計なところに掛からないようテープで止めて、数回重ね塗りして乾燥させるだけです。
もし、余計なところについた場合は、マニキュアのリムーバーで拭き取れます。
仕上がりは透明ですから気にならないです。

正直なところ、余りに効果的で、紹介するのに少し躊躇したのですが、そんな了見の狭いことではいけないと思い書きました。

指滑りでお困りの方がおられましたら一度お試しください。

image


image


二年ぶりに「薫習庵琴古流尺八演奏会」を開催いたします。

今回は、前回の反省も踏まえ長すぎない会にしようと考えましたので合計14曲になりました。
チケット等は必要ありませんので、どなた様もお気軽にお越しくださいますよう宜しくお願い致します。
1人でも多くに皆様に聴いていただけることが勉強だと考えております。

チラシの最終確定版原稿が出来上がりましたので<速報版>としてお知らせいたします。

第二回薫習庵琴古流尺八演奏会
と き 平成29年8月20日(日)12時30分開演(12時開場)
ところ 西宮市立甲東ホール(阪急電車「甲東園駅」下車すぐ、アプリ甲東4階)

チラシの印刷が出来上がりましたら再度お知らせさせていただきます。

このページのトップヘ