薫習庵琴古流尺八アライアンス Kunjuan Kinko-Ryu Shakuhachi Alliance

 吉村蒿盟琴古流尺八教室(竹盟社京都支部) 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生NET稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto-Hosonotei
     Hyogo Amagasaki Mukonoso and Nishinomiya Najio.

d21ced7c.jpg

f679036e.jpg

ブログで報告できてなかったのですが、2017年2月11日にNHK神戸トアステーションで佐野満穂さん楠紀江さんと3人で演奏する機会がありました。
ピアノと邦楽のステージで私達は千鳥之曲、中能島欣一作曲の花吹雪、春の海の3曲を演奏しました。

当日は大変寒い日でしたが会場は立ち見も出る位の満席で、心地良い緊張感を楽しみながら終えました。

その時に友人からいただいたカーネーションがまだ咲いてます。
長く咲くとは聞いてましたが、こんなにも咲いてくれるとは思っていなかったので驚いてます。

image
4814174d.jpg
先日、ジェシー逅盟の琴古流竹盟社師範免状が届きました。

彼女は尺八を初めて今年で9年目です。
最初の5年で都山流尺八楽会の師範免状を修得し、その後私のところに入門し、初伝、中伝、奥伝、準師範免状を修得して、今般、師範免状を修得しました。
去年、報告しましたように、都山流の方は免状はもちろん有効ですが、尺八楽会の方は退会手続きを済ませております。
演奏の方は機会がありましたら、現代曲、新曲、宮城曲も積極的に演奏させていただきますが、軸足は古典曲においてこれからもしっかりと勉強を重ねて参りますので、皆様方の温かい御支援の程賜りますよう心よりお願い申し上げます。

写真は表札と免状です。
免状の方は時間がない中でしたが大阪環状線天満駅すぐのガクブチの大和で選んで台紙もカットして作っていただきました。

写真は本当は自宅で撮りたかったのですが、糸方の先生宅で撮らせていただきました。
その先生もオーディオが好きな方ですので、セットの前で記念撮影させていただきました。
詳しい方ならオーディオセットのメーカーが違いますのでお気付きだと思います。

image
2012年3月の記事です。再掲です。
九州福岡で活動しております山口籟盟さんが久留米市への転居を機に琴古流教室をオープンしておりますのでご案内いたします。

竹盟社系の尺八教室としては、多分、九州で定住されていての地元教室としては初めてではないかと思います。
古典を中心に基礎基本からきっちりと尺八を学びたいと興味をお持ちの方、是非、お訪ねください。

尺八が初めての方、経験者の方など、どなたでも結構です。
全て、マンツーマンの個人レッスン方式でじっくりと稽古が可能です。

JR田主丸駅から徒歩5分程度のところで、車も2台駐車可となっております。
どうぞよろしくお願いいたします。
最近はFacebookやYouTubeでも積極的に情報発信して活躍しております。薫習庵ブログのアクセスランキングに入っていたのですが写真が貼れてなかったのでプロフィール写真をアップしました。

http://raimei.syakuhati.com/

梅田新教室体験講座
平成29年、第1回目の琴古流尺八体験講座のご案内です。
入門ではなく、あくまでのワンレッスンでの個別指導です。
お気軽にお越しください。

大阪駅から徒歩10分程度の大変便利なところです。
お電話かメールにてお申込みください。

日時
平成29年3月25日(土)午後1時から午後5時まで
平成29年4月22日(土)午後1時から午後5時まで
平成29年5月20日(土)午後1時から午後5時まで
各1時間単位です。2時間連続受講も可能です。
1レッスン 5,000円です。

場所
大阪能楽会館茶室(勝手口からお入りください)
大阪市北区中崎町西2−3−17
JR大阪駅から徒歩10分、阪急梅田駅から徒歩5分

8be999b2.jpg

7d89f3bd.jpg

6a882f93.jpg

先日紹介しましたが、オーディオの先輩からいただいた高級スピーカーケーブルを昨日やっと接続しました。

複数いただいたので今回はアンプのAB端子を使って、スピーカー側も高音、低音用にそれぞれ接続するバイワイヤリング方式で接続しました。
初めてバナナ端子を使いましたが便利です。

さて、音質の方ですが思っていた以上に変化したので大変嬉しいです。
今までがプアな配線で無駄に長かったので当然と言えば当然ですが、音像がクリアになり、定位感が格段に良くなりました。
例えれば、今までは5分割位だったのが7分割位に増えて各楽器やシンガーの定位置が良くわかる用になりました。
音域が狭いと感じていた石川さゆりのデビュー当時のアナログレコードも高域の不満感が解消されました。

昨日、午後に梅田に出たので中古レコード店で見つけた「五つの赤い風船」の凝った音の使い方が面白く演奏レベルも高いので、感心しながら昔を懐かしんでおります。

アンプとスピーカー側の設定が終わったので、これからはゆっくりとカートリッジの世界に入っていくことになりそうです。

このページのトップヘ