薫習庵 琴古流尺八奏者 吉村蒿盟のブログ

 琴古流尺八教室 大阪九条(田波楽器)、西宮名塩ほか高槻、尼崎で行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から現代曲まで丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。演奏、合奏のほか出稽古にも参りますのでご相談ください。
     
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

琴古流尺八奏者の岡田道明さんからご案内をいただきましたので紹介させていただきます。

第10回岡田道明尺八リサイタル
平成24年2月7日(火)午後7時開演
京都府立府民ホールアルティ
当日 3000円 前売 2500円 学生 1500円
曲目
手向
打波
楫枕
ゆき
狭筵
助演 三絃:野田友紀 箏:北村みゆき 三絃:竹山順子 三絃:菊央雄司 箏:菊珠三奈子
予約・お問い合わせ
050ー3634ー8737
info@domei108.net
http://www.domei108.net

関西では琴古流尺八は少数派ですので同流の演奏家として頑張っていただきたいです。リサイタルの御盛会を祈念しております

先日、薫習庵の忘年会も終わり、年内の行事は全部終わりました。

塾生のみなさんのやる気が伝わってくる楽しい会となりました。

私の個人としては、来年度からは尺八奏者に軸足を移して活動して参りますし、愛管「清流」(一城銘)も最終の微調律を終えてバランスよく気持ちのいい音色で鳴ってくれるので稽古も演奏も楽しくできています。

年内の稽古もあとわずかですが、しっかりとレッスンしていきたいと思います

今日は、久し振りに何の予定もありませんでしたので、朝から年賀状の作成に取り掛かりましたら、結局、丸一日中掛かってしまいましたので尺八は握らずに終わりそうです。

今年は今日まで休管日はありませんでしたので、今年初めての休管日です。
3月6日でお酒は卒業しましたので、その日以後は休肝日は継続しておりますが、休管日は初めてです。
職場で行っている朝錬は今年で丸17年になりました。

明日は高槻JR駅前教室です。
そろそろ来年の計を立てないといけないです

今朝は、出掛ける前にいつものように日曜美術館を見ておりました。

今日の特集は画家杉山寧でした。
解説の千住博の話の中で、日本画の岩絵具に独特のものを混ぜて独自を絵肌を作りだしている旨の話があり、印象に残りました。

尺八の場合には「音味」という言い方をしておりましたが、「音肌」という言い方の方が分かりやすい表現かもしれません。
私に足りないもの、もちろん沢山ありますが「音肌」というものがあるとしたら、このことが一番足りないものの一つかもしれないなと思いました。

今日の演奏会では後半にやっと客席でじっくり何人かの尺八の演奏を聴くことができましたが、単に上手いとか、音が綺麗とか、ピッチがぴったりだとかいうのは、あくまでも基本的な要素に過ぎないのであって、そこから先にどう表現をしていくのかが大事であるということが少し見えて大変勉強になりました

今日は、大きな演奏会でした。
全国から出演者が集まり賑やかな演奏会でした。スタッフの皆さんは本当に大変だったと思います。御苦労さまでした。

お陰様で、五段砧は楽しく最後まで演奏することができてほっとしております。
これでしばらく舞台はありませんので、これでまたじっくりと勉強ができます。

基礎基本に勝るものはないです

今日は、お昼にノボテル甲子園で2曲演奏した後、明日の演奏会の下合わせがあり、その後夕方からは西宮三曲協会の役員会とあわただしい一日でした。

お陰様で、無事、明日の五段砧の下合わせも楽しく終わることができましたので、今から明日の舞台を楽しみにしております。

明日は当日券(1000円)もありますので、お時間のある方のご来場をお待ちしております。
私の出番は午後2時位だと思います。

どうぞよろしくお願いします

昨年、温故究音でお世話になりました菊央雄司先生からご案内をいただきましたので紹介させていただきます。

12月13日(火)午後7時開演
大阪市中央公会堂大ホール
前売り3000円 当日4000円
東日本大震災復興支援として収益金のすべてを義援金とさせていただきます。
曲目
からくり的(地歌舞)
こんくぁい
残月
賛助出演
菊原光治
富成清女
米村鈴笙
山村若祿之
チケットお問い合わせ homepage@kikuou.jp
tel 06-6858-1264(菊央雄司稽古場 小川まで)
http//:kikuou.hougaku.ac/

御盛会を祈念いたしております

54878c85.jpg
今日は、高松の公渕(きんぶち)森林公園で行われている菊花展で箏曲演奏会がありましたので、山田流の藤村博己先生の社中の皆さんと一緒に演奏してきました。

あいにくの雨模様で室内演奏となりましたが、計6曲とたっぷり尺八を吹くことができて幸せでした。

湿度が高かったので糸方の皆さんにとても大変だったと思いますが、尺八吹きにとっては大変吹きやすいコンディションでした

710177e3.jpg
次のとおり詳細が分りましたのでご紹介をいたします。

社会福祉法人日本盲人会連合/同音楽家協会
第49回全国三曲演奏会
平成23年12月4日(日)午前10時30分開演
兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール(阪急電車西宮北口駅改札南口徒歩3分)
入場料 1000円
曲目
1 富士
2 春の足音
3 故郷の花
4 管弦章節
5 千鳥の曲
6 松の双葉
7 四季の寿
8 ながらの春
9 竜飛岬へ
10 都踊
11 雁の曲
12 五段砧
13 越後獅子
14 明治松竹梅
15 秋風辞
16 秋の言の葉
17 夜の祇園
18 漁村の曙
19 三つの景色
20 加賀の月
21 越後獅子
22 深山木
23 虫の武蔵野
24 楓の花
25 さらし風手事
26 遠砧
27 波の戯れ
28 あこがれ
29 茶音頭
主催 社会福祉法人日本盲人会連合/同音楽家協議会
共催 財団法人兵庫県視覚障害者福祉協会
後援 厚生労働省 文化庁 点字毎日 兵庫県 西宮市
    兵庫県芸術文化協会 兵庫県社会福祉協議会 
    西宮市文化振興財団 西宮市社会福祉協議会
    神戸市視覚障害者福祉協会 西宮市視覚障害者協会 西宮三曲協会
協力 兵庫県視覚障害者福祉協会音楽部
お問い合わせ 菊若啓州 TEL 0798−71−4333 まで

私は、12番 五段砧に単管で出演します。
西宮三曲協会として、15番 秋風辞に出演します。

お時間のある方、お越しをお待ちしております

急な話なのですが、五段砧を演奏することになり、稽古しております。

難曲なのですがいつか舞台で演奏してみたいと考えておりましたので楽しみにしております。
チラシ等まだみていないので詳細は改めてお知らせしますが次の通りです。

名称 第49回全国盲人協会演奏会
日時 平成23年12月4日(日)
場所 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール

どうぞよろしくお願いします

このページのトップヘ