琴古流尺八 吉村蒿盟のブログ 音と光の旅人 薫習庵

 琴古流尺八 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から現代曲まで丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto
     Hyogo Amagasaki and Nishinomiya Najio.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

段々と何のブログかわからない様になっておりますが、お付き合いください。

自分の求める写真(本当は人が撮りたい)に合った画角を確認するために、今日は年賀状を出すついでに人のサイズに近いポストさんにモデルとなってもらい、2mくらいの距離からズームレンズで撮影してみました。
上から
18mm 23mm 35mm 55mm
フルサイズ換算で
(27mm 35mm 53mm 90mm) 程度となります。

IMG_2508
18mm(換算27mm)


IMG_2509
23mm(換算35mm)


IMG_2510
35mm(換算53mm)


IMG_2511
55mm(換算90mm)

この結果
私には、上から3番目の画角
35mm(換算53mm)サイズが一番好きな画角であることが分かりましたが、残念ながら私のモデルになってくれる方がおりません。

幸いなことに、昨日は俳優の下元年世先生が事実上のモデル第1号になってくれました(実は勝手に撮ったのですがネットは承認いただいてます。)ので、多少不本意ではありますが、男性写真からのスタートです。
35mm(換算53mm)で撮影

IMG_2498
FullSizeRender

IMG_2501

でも、流石に演技指導の時は雰囲気がありますね。
お酒飲んでいるのではありません。
お茶です。



今日は夙川公民館で演劇の練習がありました。

FullSizeRender


夙川は震災前に住んでいたところでもあり、懐かしい気持ちで、少し歩いてみてお洒落なお店の写真を撮ったりしました。

IMG_2486

演劇の練習では、演出の田中弘史先生から下元年世先生も紹介いただき、熱心に指導していただきました。

IMG_2499

演劇練習に参加する度に素晴らしい金言に出会えるのが楽しみです。

今日の下元先生の言葉
「何の為に稽古してると思っていますか?」
「台詞を忘れる為でしょう。」


「先ずは、人の台詞を聴きなさい!」
「自分の台詞を言うことで、一杯になる前に先ずは人の台詞を聴くことが大事です。」

田中弘史先生からは、演劇の組織運営に対する基本的認識についていつも質されています。
とても勉強になります。

多分、珍しい田中先生と下元先生のツーショット写真です。
IMG_2492



カメラ初心者の私の撮影ですので、不手際は先にお詫び申し上げます。

1曲目の夕顔  山西弘久さんの写真撮り忘れました。
申し訳ありません。

尺八始めてまだ一年半ですが立派に単管で演奏しました。

IMG_2424
末の契  井上敬蔵さん

IMG_2425
磯千鳥  高野隆拡さん

IMG_2423
神戸研箏会の皆様 左から
福家親昭井先生
宮前親操井先生
山本井智世先生
今井井綾先生


IMG_2426
玉川 雪谷祐和さん

IMG_2427
楫枕 中塚賢純さん

IMG_2428
楓の花  伊倉義弘さん

IMG_2429
桜川 山本吉弘さん

IMG_2430
笹の露 ジェシー逅盟さん

IMG_2432
里の春 殖栗葆盟さん  すみません、切れてましたm(._.)m

IMG_2433
水の玉  今井幸盟さん

最後の、残月 私の写真はありません。

IMG_2436


昨日は、神戸研箏会から福家親昭井先生 宮前親操井先生 山本井智世先生 今井井綾先生をお迎えして、神戸三曲琴古流竹盟社グループの合奏研究会及び納会でした。
1日、充実した三曲合奏の研究会が出来て嬉しいです。

会員それぞれに課題曲の練習成果を出してくれました。
竹盟社京都支部副支部長でもあるジェシー逅盟は笹の露を良い音色でパワフルに演奏しました。
私は最後に残月を吹きました。
FullSizeRender


このページのトップヘ