薫習庵琴古流尺八アライアンス Kunjuan Kinko-Ryu Shakuhachi Alliance

 吉村蒿盟琴古流尺八教室(竹盟社京都支部) 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生NET稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto-Hosonotei
     Hyogo Amagasaki Mukonoso and Nishinomiya Najio.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

image
image
image
image
image
天候にも恵まれお陰様で多くのお客様にも来ていただき、ジェシー逅盟尺八リサイタルは無事に終わりました。

寒い中お越しくださった皆様本当にありがとうございました。
また色々ご支援いただいた皆様にも厚くお礼申し上げます。

本番の写真は届いておりませんのでリハーサル中の写真です。

次の投稿の答えです。
「百合の花、左側が偽物です。右側が本物です。」
何故前日のブログに答えを書いてあるのか? というのは、ブログ記事は皆さん最新記事から読んでいくでしょうから、前日の投稿に書かないと答えを読んでから質問の写真を見てしまうことになるからでした。失礼しました。m(._.)m

image
image
今日(平成29(2017)年11月11日は、ジェシー逅盟の初リサイタルです。

夜中に降っていた雨も上がり雲間から青空が見えるのでホッとしています。
こうやって弟子のリサイタルを経験できることは幸せです。これはジェシー逅盟自身の頑張りはもちろん大きいですが、薫習庵の皆様に支えていただいてのことだと感謝しております。

私は自分の師匠が余り弟子の演奏会には積極的ではなかったので、私は塾生の皆さんにアマプロ関係なくそれぞれの立場で自分の主催の会に挑戦してくださいと普段から話しております。
弟子にプレッシャーまでかけるつもりはありませんが少なくとも師匠が支障になってはいけないと肝に銘じております。

写真は、JR西宮名塩駅のホームです。

会場のバロックザールは響きのいい素晴らしいホールですのでいつか演奏してみたかったのですがお陰様で今日実現します。
精一杯の助演をしたいと思います。

image
image
image
平成29年11月1日(水)、お陰様で「第11回吉村蒿盟尺八演奏会温故究音」無事に終わりました。

賛助出演の藤本昭子先生、富永澄子先生並びにスタッフとして色々ご尽力いただきました薫習庵の皆様及び受付の皆様に深く感謝申し上げます。

今回は前日に本番と同じ能舞台を使ってのリハーサルができましたので随分と精神的には楽になりました。
本番当日はエアコンが冬モードに切り替わっていない為使えないという状況の中、リハーサルでの舞台温度が摂氏19度でした。

演奏につきましては様々なコメントをいただいておりますので、まだまだ力不足を実感しておりますが、今の私としては精一杯の演奏をしましたので、一応納得はしております。
多くの課題をしっかりと受け止めて今後の糧にしてまいります。

自分のスマホでは一枚の写真も撮れなかったのですが、やっと写真が集まってきましたのでアップします。
本番直前の様子です。
演奏写真はリハーサルのときのものです。

ありがとうございました。

image
今日(平成29年10月31日)は、大阪能楽会館の能舞台を使って本番と同じ会場での前日リハーサルが出来ました。

賛助出演の藤本昭子先生、富永澄子先生もお越しくださり、通し稽古で確認が出来たので精神的にすごく楽になりました。

人からは聞いていたのですが、大阪能楽会館は自然な音響で本当に演奏しやすいホールだとわかりました。前を走る救急車のサイレンや近くを通るJRの音も演奏していて耳に入って来るのが面白いです。

こんなノスタルジックな雰囲気の舞台が今年限りで閉館になり解体撤去されてしまうのは寂しい気持ちもしておりますが、今の私はとにかく明日の本番が終わるまでは風邪をひきません様にと願っております。

皆さまのお越しをお待ちしております。

写真は今日の大阪能楽会館ですが、写真撮影している場所が高層ビルの梅田センタービルの敷地であるとか、梅田の繁華街のすぐ横だとはとても思えない、タイムスリップした雰囲気です。
台風一過の青空が印象的です。

このページのトップヘ