薫習庵琴古流尺八アライアンス Kunjuan Kinko-Ryu Shakuhachi Alliance

 吉村蒿盟琴古流尺八教室(竹盟社京都支部) 大阪田波楽器教室 高槻教室 京都教室、兵庫尼崎・西宮教室などで行っております。

     初心者、経験者、他流を問いません、古典を中心に基礎から丁寧に個人指導します。
     お気軽にお越しください。出稽古にも参りますのでご相談ください。
     お申込み先 携帯電話 090-1899-3665 MAIL(onko9on@yahoo.co.jp)お待ちしてます。
     塾生専用ページ(塾生ネット稽古帖
     WELCOME!I'm a professional Kinko-ryu Shakuhachi player from the Chikumeisha school
     I offer individual shakuhachi lessons in Osaka Tanami-gakki Takatsuki Kyoto-Hosonotei
     Hyogo Amagasaki Mukonoso and Nishinomiya Najio.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

山口籟盟さんから今日届いた薫習庵の皆さんへのメッセージです。
今日、福岡県の郷里に引っ越しをしました。
勝手ながら紹介をさせていただきました。
どうぞよろしくお願いします。


皆様
今から関西を立ちます。長い間、大変お世話になりました。これまで、本当に先生、先輩の皆様方に支えていただきました。

薫習庵で学んだことを元に、今度は自分自身の力でがんばっていきます。
どうもありがとうございました。

先生のブログで紹介していただきましたが、竹号は籟盟(らいめい)を認可して頂きました。ホームページも開設いたしましたので、この場を借りてご報告させていただきます。

末尾になりましたが、皆様のご活躍、ご多幸を心よりお祈りしております。どうもありがとうございました。

山口 籟盟 拝
http://raimei.syakuhati.com

e3e59164.jpg
18歳から丸40年働きました職場を一旦退職するまであと1週間になりました。
今日の朝刊の地元版のところに小さく名前が載っておりましたので、退職を実感しております。

これまでは尺八専門家としての活動は制限されておりましたので、最低限の教授活動を中心に活動して参りましたが、4月以降は活動制限が外れますので、尺八専門家としての活動を始めます。

とは申しましても完全な専門家になれる訳ではありませんので、生活のための仕事は持ちますが、肩書きを外すことができて、活動の制限はなくなりますので、私にとってはそれだけで十分です。

まずは、しっかりと練習して基礎をもっと固めていくことに専念していきます。
その上で、古典を中心とした教授活動と演奏活動を行って参りますので、皆様、今後ともどうぞよろしくお願いします。

今週は送別会が続いておりましたのでダイニングテーブルが頂いたお花で一杯になりました

e1494b48.jpg

a6ca7c43.jpg

今日は、午前中に庭の草抜きをした後、午後は日本橋のオーディオショップに行ってました。

いつものように地下鉄「恵比寿町駅」を降りて、地上に上がったら、思いもかけず人だらけで驚きました。
もちろんこんなことは初めてでした、ショップの人に尋ねたらアニメ祭りとからしく、去年は東日本大震災で中止になったらしいのですが、今年は開催できたとのことでした。

とにかく、歩くのもままならない位の人で気が付けば横を仮装した人が並んであるいているような感じでバーチャル世界に迷う込んでしまったような変な感じでした。
歩行者天国の真ん中でポーズをとっている集団とそれをとりまく写真家達と見物人という構図が通りのあちこちに鳴門の渦のような感じでできておりました。

今やアニメは世界に誇る日本の文化というか技術というか、そのことを実感する経験でしたが、とにかく目立ちさえすればいいといった感じのパフォーマンスには、私は馴染めそうにはありませんでした。
でも演るほうも見るほうも楽しそうだからそれでいいのかなとも思いました。

さて、テーマであるネット・オーディオについては、雑誌でも紹介されていた専門店の店員さんとお話できたのでかなり詳しく教えてもらいました。
でも分かってくる程にPCMオーディオについては、かなり完成度が高くなっていますが、DSDについてはまだまだ規格もきちんとは決まっていないらしく、これからの展開が読めない状況です。だからと言って、今の状況の中で対応できる機種に決めてしまうのも中途半端で、あと半年か1年もすれば何社からDSDがネットワークで扱えるようなプレーヤーが出てくるような気もするので、思案のしどころと言ったところです。

まだ、DSDレコーダーも持っていませんからそんなに真剣に考える必要もないのですが、MDのように将来扱いに困るような音源にならないと思いますし、最高のマスタリングデータで残したいと思うのは当然の心理だと思いますのでもっと勉強していこうと思います。

また、報告をします

前述のとおり山口籟盟さんが巣立っていきました。
さびしくもありうれしくもありというところでしょうか。

私は、お弟子さんというのは自分が一生懸命やってきたことに対するご褒美をいただいているのだと常に思っています。
そういう意味では、大きなご褒美であったのでしょうがいつまでも抱えておくことは、彼の可能性を邪魔してしまうことになるという思いもありましたので丁度いいタイミングで師範免状を出せたと思いますし、福岡の郷里に帰ることになったと思います。

薫習庵のみなさんも祝福して送り出してくれましたので感謝しておりますし、塾生の皆さんすべての方が私にとって大きなご褒美ですから、これからも皆さん方と一緒に楽しく厳しく稽古をしていこうと思います♪

さて、という訳でもないのですが、先週の土曜日も梅田のソニープラザで開催されました「金井隆さんのプレミア試聴会」を聴きに行ってきました。
今回は、先週のハイレゾ音源を楽しむのとは違って、ネット・オーディオの話が中心でCD音源がネット・オーディオを活用することによってこんなに音質が改善されるという活用例の紹介が中心でした。
デジタルオーディオの世界ではカリスマ技術者と言われているということで、実際にリッピングによって普通のCDの音質が格段に改善されるのを確認できましたし、その理論的な理由も説明してくれましたのでよく分かったのですが、私の予想を超える音質向上でした。

また、USBメモリの種類とか、ケーブル類の使い方によってもお金をかけなくても工夫によってもかなり音質が左右されるということも実演してくれましたので参考になりました。

使用しているAVアンプのTA−DA5700ESという最新アンプはネットワークエンジンを内蔵しており、4ポートを備えているのでNASをよりDACに近いところで接続できますし、サウンドオプティマイザーという技術で音場再生に素晴らしいものがあると思いました。
ソニープラザに行ったから単純に影響されるということではなくて、そのあたりは他社にはないところなので大変魅力的でした。
現時点では価格もリーズナブルですのでこのアンプでいいのですが、2ch派の私にとっては9ch分のアンプのうち、後の残りのアンプ部分に常に無駄な電気が流れているというが何だか無駄でもったいない気がして、気が引けるのです。笑
メインアンプ部分を2chだけにしてそれ以外はこの仕様のアンプが発売されたら即購入しますが無理でしょうね!

まだまだ機種決定には時間がかかりそうですが、焦らずもう少し研究してみようと思います

d4f36f89.jpg
この度、山口翔さんは、琴古流竹盟社師範「山口籟盟(らいめい)」を拝受いたしました。
4月からは、師範として独立し、郷里の福岡で小学校教員をしながら、琴古流尺八演奏家として活動をしてまいりますので、皆様方のご指導ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

努力家であり研究熱心な彼ですので、年数は掛かりますが、いずれは古典がしっかりと演奏できる尺八の専門家としての道を歩んでくれるものと信じております。

今日、早速、ホームページも立ち上げたと報告がありましたので紹介をさせていただきます。
皆様方の訪問をお待ちしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                                              吉村蒿盟 拝
http://raimei.syakuhati.com


このページのトップヘ